英彦山花園スロープカー
スロープカー
料金・時刻表
英彦山花園
花駅(ギャラリー&山伏文化財室)
英彦山あれこれ
 
交通のご案内

営業時間 8:40〜17:10
休日/不定休
お問い合せ/0947-85-0375

ひこさんホテル和
しゃくなげ荘

英彦山花園ご紹介

英彦山に新しく誕生した英彦山花園(かえん)は、
スロープカー花駅そばに設置された花公園で総面積170,000平方メートルの
広大な敷地に、添田町の花「シャクナゲ」5,000本、その他にも高山植物を中心に
70種類以上、3万2千本以上の花木を植樹している花公園です。





    すっかり秋らしくなりました。

風もどんどん冷たくなりすっかり秋の気候となりました。

花園ではキンモクセイが開花を始めました。
(春から夏までは平地より1週間ほど遅れますが、秋以降は寒くなるのが早いので、
逆に開花は早くなります。)

花園内に1本だけある樹齢約350年と言われる「ウスギモクセイ」も開花しています。
キンモクセイより花色は薄く、2度開花します。(秋に2回です。)

その他にも夏から取り組んでいた「フジバカマを植えてアサギマダラを呼ぶプロジェクト」も
植栽が完了し、後は飛来を待つだけとなりました!
はたしてフジバカマの飛来するのでしょうか??

お問い合わせは 英彦山花公園・スロープカー0947−85−0375 まで




9月17日ウスギモクセイです。
キンモクセイより色が薄いです。





8月10日現在のフジバカマです。
10月に飛来するアサギマダラが
蜜を吸いに来るそうです。
当然ですが、まだ1頭も来ていません。




9月17日現在のトチの実です。
たわわに実っています。


9月17日、キンモクセイが開花しました!。
写真では伝わりませんが良い香りです!。






9月17日現在のウスギモクセイ。
樹齢約350年と言われるウスギモクセイ。
参道周辺に点在していて、江戸時代の参道整備時に植栽されたと言われています。





9月17日現在のフジバカマ
蕾は出来ています。
後は開花を待つばかりです。



   



施設のご案内

""   花園の花のご紹介

入場料

大人(高校生以上)
200円
小人(小学生・中学生)
         100円

ご負担頂きました入場料は園内維持管理に充てさせて頂きます。
小学生以下のお子様は無料になります。

 

""

ページ先頭へ戻る

""